村上肥出夫の絵画をお探しならアンシャンテへ

村上肥出夫 (Murakami Hideo)

村上肥出夫のプロフィール

1933-

1933年岐阜県生まれ。幼少期からゴッホに憧れ独学で油絵を始め、1953年画家を志して上京。1963年銀座松坂屋にて新作150点による大個展を開催。無名の画家の初個展としては前代未聞で、高い評価を受けました。1964年渡米。1966年以降、毎年日本洋画商展出品。1972パリに滞在し制作。サロン・ナショナル・デ・ボザールに出品。サロン・ドートンヌに出品し、銀賞受賞。『放浪の天才画家』『色の魔術師』とも言われています。

村上肥出夫の取扱作品をご紹介しております。お気軽にお問合せください。

村上肥出夫の取扱作品一覧

紅葉の山

紅葉の山

画面サイズ:53×41
技法:油彩・アクリル

村上肥出夫

ベニスの太陽

ベニスの太陽

画面サイズ:52×40
技法:油彩・アクリル

村上肥出夫

村上肥出夫の絵画をお売りになりたい方、お探しの方は、お問い合わせください。

村上肥出夫の作品を絵画卸販売・買取などしております。他、いろいろな作家による作品も取り揃えております。 シルクスクリーン・リトグラフ・木版画・油彩・水彩・日本画・洋画etc・・・記念品・ご贈答など、ご予算に合わせて絵画をご紹介しております。 お探しの作品や買取などのご要望がございましたら アンシャンテまでお気軽にお問合せください。